クレジットカード審査に勤続年数って関係ある?

 クレジットカードに申し込むにあたって、審査が必ず必要になってきます。そんな中、誰でも審査に通過できるのかというと、それが難しい場合があります。ブラックリストに載った経歴があるとか、自己破産をしてしまったという場合に審査に通過しにくくなるのは、よく言われていることです。でも、その他にも審査に通過しにくくなる場合があるんです。

 それが、新入社員として会社に入ったばかりだったり、転職して今の会社にまだ長くは勤務していない場合に審査にすぐに通過できないことがあるんです。クレジットカードとを作る際に審査がおこなわれる理由としては、その人の信用度をチェックする必要があるからです。長く一つの会社に勤めていれば、この人は真面目なんだな、役職や年収も安定しているだろう、住居も安定しているはずと信用されるケースが多いです。なので、クレジットカードの審査にもすぐに通過できる場合が多いんです。

 しかし、新入社員であればまだ働いてそんなに期間は経っていませんよね。数年、数十年と経過するまでにはまだまだの期間がかかってしまいます。また、転職をしたばかりの人も以前の会社でたとえば10年働いていたとしても、新しい会社に転職した時点でそれはリセットになりますよね。新しい会社に入ると、1年目という計算になります。つまり、新入社員と転職した人も同じような立場になるということですね。

 そこで、新入社員や転職した人にとって、勤続年数が1年未満でも申し込むことができるクレジットカードを探してみました。一番審査を通りやすいクレジットカードは、アコムACマスターカードになります。すでにブラックリストや自己破産の際にも紹介されてきているクレジットカードの1つですが、勤続年数が1年未満であるという時にも、申し込むことができるので助かります。

 また、勤続年数ってどれぐらいであれば審査に通過しやすいの?ということについてですが、最低でも1年、より高評価となるのは3年以上となっています。若い人であれば転職するケースがあるかと思いますが、たとえば50歳で勤続年数が1年とかだとこの人は定職に就いていないのではないかという判断をされてしまいます。
 そして、転職した場合に勤続年数はどこから計算するかという点ですが、こちらは転職した会社に入った日からの計算になります。なので、以前の会社で5年働いていたからといって、勤続年数を5年以上と書くことはできないんです。会社がまったく違うので、これは社会人であればきちんと理解ができるはずです。

 それでも、クレジットカードがないと不便な場合もあるので、そういう時には先に紹介したアコムACマスターカードにとりあえず申し込んでおいて、また数年後に新しく自分の作りたい会社でクレジットカードを作ればいいと思います。信用度が審査の際にはチェックされるので、勤続年数というのはかなり重要なキーワードにもなることを覚えておきましょう。これは、人間関係でも同じことが当てはまると思います。コロコロと会社を変えている人がいたら、この人はなんでこんなに会社を転々としているのだろうと誰でも疑問に思うはずです。家族がいたら養っていかなければいけませんし、生活が苦しくもなってしまうはずです。クレジットカードというのは、その人の生き方、働き方をトータル的に判断しているということがわかると思います。なので、納得のできる環境のいい職場で長く働くことができるように、努力してみましょう。転職ばかりしていると、新しく覚えることも増えてくるので、慣れるまでに苦労をすることにもなります。勤続年数を参考にしながら、作りやすいクレジットカードを探してみましょう。

関連記事

no image

学生でもクレジットカード審査に通過できる?

 社会人であればクレジットカードの一枚や二枚を持っているのは常識になっていますが、大学生ってクレジッ

記事を読む

no image

クレジットカードの審査に不利な属性とは?自分の属性をチェックしてみよう!

属性って、日常生活ではあまり使いなれない言葉ですよね。 しかし、クレジットカード審査においては重要

記事を読む

no image

国民健康保険料を延滞したらクレジットカードの審査に落ちやすいって本当?

国民健康保険料や、住民税、所得税、自動車税、固定資産税などの国や地方自治体に納める税金を延滞するとク

記事を読む

no image

主婦でも持つことができるクレジットカードをご紹介!主婦向けのお得なカードも!

「私は主婦だからクレジットカードを持つことができないのね…」 と諦めている奥様! 主婦でもクレジ

記事を読む

no image

クレジットカード審査に貯蓄額は関係している?

 クレジットカードの審査の際には安定した収入や勤務先などが関係していることはよく言われていますが、自

記事を読む

no image

自営業だとクレジットカード審査に通りにくい?

 国内には自営業で生活をされている人もたくさんいます。商店や小さな会社などがそうだと思います。雇用形

記事を読む

no image

審査のないクレジットカードを作りたい!

 クレジットカードは海外で買い物をす時や、普段の買い物、また大きな買い物の際にもとても便利です。社会

記事を読む

no image

個人事業主の場合、クレジットカード審査はどうなの?

 日本にはたくさんの会社がありますが、その中ですべてが法人化されているとは限りません。法人化せずに個

記事を読む

no image

審査に落ちてしまった人でも安心!審査が甘いクレジットカード会社の特徴

 クレジットカードを数枚持っている人も多いはずです。でも、中にはクレジットカードの審査に通過すること

記事を読む

no image

20代はクレジットカードの審査に通りやすい?通りにくい?お勧めのカードとは!?

「社会人になったことだし、クレジットカードでも持ってもようかな」 そう思って多くの人がクレジットカ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
国民健康保険料を延滞したらクレジットカードの審査に落ちやすいって本当?

国民健康保険料や、住民税、所得税、自動車税、固定資産税などの国や地方自

no image
年金受給者でも持てるクレジットカードとは?年金とクレジットカードの耳寄り情報!

年金生活は何かとお金に困る局面が多いですよね。 物騒な事件が多発して

no image
車のローンや住宅ローンはクレジットカードの審査に影響する?

この答えは、イエスであり、ノーでもあります。 返済の状況によってプラ

no image
前科ありはクレジットカード審査に通らない?審査に落ちた原因は前科?

犯罪歴がクレジットカードの審査に影響する、と勘違いしている人が多いので

no image
現金主義を貫いてきた人でもクレジットカード審査に通る方法とは?

「クレジットカードは持たない!」 「現金払いが健全!」 そう考

→もっと見る

PAGE TOP ↑