クレジットカードと信用情報の密接な関係とは?審査を受ける前に要チェック!

クレジットカードを申し込むと、間違いなく確認されるのが信用情報です。
この信用情報が悪ければ、いくら大企業に勤めていようとも審査に落ちてしまう可能性があります。
信用情報は審査の中でかなり大きなウェイトを占める最重要審査項目です。
ここでは信用情報について徹底解説していきます。

信用情報って何?

信用情報とは、個人のお金の借り入れ実績やクレジットカードの利用履歴、それぞれの支払い履歴、申込み履歴、解約履歴、申込み履歴などの「お金を借りる行為」に関する情報が登録されているものです。
信用情報機関と呼ばれる機関に登録されていて、クレジットカードや消費者金融、銀行のカードローンなどを申し込むと必ず確認されます。
もし、過去に返済が遅れていたり自己破産してしまったりした履歴がある場合はそれが登録されていますので、審査に通りづらくなってしまいます。いわゆるブラックという状態です。
信用情報の中でも重視されるのは、過去の遅延履歴、自己破産の有無、申込み履歴、利用状況です。

信用情報に申込み履歴も残る?

クレジットカードや消費者金融に申し込んだ履歴も記録されます。
短期間のうちに何社にも申込みをするとそれがしっかりと登録されてしまいます。
だから業者は「この人何社も申し込んでいるけど切羽詰まってるのかな?返済できないかもしれないからお断りしよう」と判断するのです。
審査に通らないからといった何社にも申し込むと余計審査に通らなくなってしまうので注意しましょう。

信用情報の掲載期間は?

信用情報の掲載期間は5年です。
過去5年の借り入れ実績や、返済履歴が載っています。
例えば、4年前に1度だけ返済が遅れてしまった、という場合でもばっちり履歴は残っています。
申込み履歴は6か月残りますので、一度審査に落ちてしまったら半年程度は時間を空けるようにしましょう。

信用情報に何も登録されていないのがベストなの?

この答えはノーです。
信用情報が真白の状態では、実は審査に通りづらいのです。
学生や新社会人ならまだしも、ある程度の年齢なのに信用情報が真白の場合、
「自己破産や債務整理をしてクレジットカードを作れなかったのでは?」と思われてしまいます。
返済が何度も遅れて、遅延のマークが出ていたり、申込み履歴がたくさん残っているよりかは少しはマシですが、それでもかなりカードは作りづらくなってしまいます。

審査に通りやすい信用情報はどんな状態?

真白もダメ、真っ黒もダメ、ではどんな状態がよいの?というとコンスタントにクレジットカードを利用して、遅れることなく返済している状態です。
「この人は頻繁に利用するのに返済が遅れない優良な顧客だ」と判断されます。
審査に通りやすくするためには、少額でもちょくちょくクレジットカードを利用し、こつこつと支払いをするようにしましょう。

意外と知られていない!信用情報に掲載される遅延情報!

信用情報に記録されるのはクレジットカードやカードローンの履歴だけじゃないのです。
誰しも気軽に利用している携帯電話の本体料金の分割払いや、通信販売の分割払い、奨学金の支払い延滞履歴も登録されています。
これらの支払いは「借金」というイメージがないため支払いが遅れてしまうという人が少なくありませんがしっかりと信用情報に登録されます。特に携帯電話本体の分割料金は、通話料と一緒に請求されますので、お金を借りているという印象はなく、月々の支払いの中でも後回しにしがちです。
しかし、携帯電話本体の費用の返済を何度も遅らせていると、いざクレジットカードを作りたい、という時に審査に落ちてしまうことになりますので、日頃から口座の残高には気を付けて生活するようにしましょう。

関連記事

ブラックだとクレジトカードの審査に落ちるの?

ブラックリストにのっていてもクレジットカードの審査に通る?

過去に自己破産やキャッシング、クレジットカードの返済遅延を起こしたことがある人は、通称「ブラックリス

記事を読む

no image

ブラックリストに載るとクレジットカードは作れない?

 クレジットカードは海外旅行や普段のショッピング、公共料金や携帯電話料金の支払いなどに便利なので、み

記事を読む

no image

30代にオススメのカードをご紹介!30代はクレジットカードを作る適齢期!?

30代と言えば、仕事もプライベートも充実して脂が乗ってくる時期です。 この時期は、クレジットカード

記事を読む

no image

現金主義を貫いてきた人でもクレジットカード審査に通る方法とは?

「クレジットカードは持たない!」 「現金払いが健全!」 そう考えて長年現金主義を貫くという人

記事を読む

no image

フリーターがクレジットカードを持つ方法とは?審査に通りやすいカードをご紹介

フリーターと一口に言っても色々な働き方がありますよね。 シフトを組んでアルバイトをしている人もいれ

記事を読む

no image

無職でもクレジットカードを持つ方法とは?審査に通る無職の共通点もご紹介

無職の場合、クレジットカードを持つのは大変難しくなります。しかし、中には無職でも契約できるクレジット

記事を読む

no image

車持ちなら必須!ガソリン系クレジットカードはこんなにお得!

最近、ガソリン代がびっくりするスピードで値上げされています。 折角エコカーに乗り換えたのに結局支払

記事を読む

no image

クレジットカード審査に勤続年数って関係ある?

 クレジットカードに申し込むにあたって、審査が必ず必要になってきます。そんな中、誰でも審査に通過でき

記事を読む

no image

クレジットカード審査の期間ってどれぐらい?

 クレジットカードといえば申し込んですぐにできるものがあればいいなあと思いますよね。審査というものが

記事を読む

no image

年金受給者でも持てるクレジットカードとは?年金とクレジットカードの耳寄り情報!

年金生活は何かとお金に困る局面が多いですよね。 物騒な事件が多発していますので出来れば現金を持ち歩

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
国民健康保険料を延滞したらクレジットカードの審査に落ちやすいって本当?

国民健康保険料や、住民税、所得税、自動車税、固定資産税などの国や地方自

no image
年金受給者でも持てるクレジットカードとは?年金とクレジットカードの耳寄り情報!

年金生活は何かとお金に困る局面が多いですよね。 物騒な事件が多発して

no image
車のローンや住宅ローンはクレジットカードの審査に影響する?

この答えは、イエスであり、ノーでもあります。 返済の状況によってプラ

no image
前科ありはクレジットカード審査に通らない?審査に落ちた原因は前科?

犯罪歴がクレジットカードの審査に影響する、と勘違いしている人が多いので

no image
現金主義を貫いてきた人でもクレジットカード審査に通る方法とは?

「クレジットカードは持たない!」 「現金払いが健全!」 そう考

→もっと見る

PAGE TOP ↑